上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研修医の先生、ありがとう。。

大学病院の救命センターなので、臨床研修医のみんなが必ずローテーションしてくれます。10-12月のクールの研修が終わったのでささやかながらの食事会を開きました。このクールは寒さの到来につれて救急患者さんが著明に増加した時期だったので大変でしたね。このつらさを今後の医師人生に生かしていってもらいたいです。
一番手前のメガネの方はイクラを食べ過ぎですよ!!

チーム食事会01-05-13
スポンサーサイト

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。昨年は1852人の3次救急患者さんを受け入れました。それぞれ重症度も高い患者さんばかりですが、医師スタッフの高い医療技術、知識、志し←(これが一番大事!!)のおかげで何とかなりました。今年も山口教授のもと、さらに前に進むために努力していきます。

年末年始も眠らない救命センター。今後もよろしくお願い致します!!
ブログ新年挨拶2013









template by Lazy Diary

copyright © 杏林大学病院高度救命救急センター・救急医学教室 all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。