上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ん、サンタか?

merry cristmas for TCC

 クリスマスです。救命センターにもサンタさん?が来たようです(笑)

 サンタの格好じゃないと不審者にも見えてしまいますが。。。

 この時期になるとAmazonから大きい荷物が届きます。年中Amazonで買い物してる方もいますが… 
 
スポンサーサイト

クリスマスでも当直か?

もうすぐクリスマスですね。救命センターは関係なく365日24時間営業ですが、病院内はちらほらとクリスマスツリーなど飾り付けが見られます。この時期になると誰がクリスマスの当直をするのか、誰が年越し当直をするのか、なんて盛り上がったりもします。

クリスマス前

勉強会ネタ

名称未設定

毎週土曜日に後期レジデントを対象に勉強会を開いています。このところ、今年8月に行なわれた「集中治療学会専門医試験」をみんなで解説を持ち合って答え合わせをしてみました。
む、むずい。。。これ分からないと専門医にしてもらえないですか??

2012年忘年会

救急医学教室および救命センターの忘年会が開催されました。本年も新人の芸が炸裂いたしました。「ちょっと長かったんじゃないの」というご意見は置いておいて、結構ウケてたと思うんですけど。
今後は救急医療に対しても体を張った姿勢を貫いて欲しいものです。。
山口教授も2次会まで参加いただき、さまざまな職種の方々ともお話ししていただきました。ありがたいことです。
年末にかけてさらに患者が増加するかも分かりませんが、忘年会にぶつけたパワーのまま頑張っていきましょう。

忘年会2012

JATEC杏林開催

随分古い話題ですいません。
去る10月13, 14日に杏林大学救急医学教室主催のJATEC講習会が国際医療センターをお借りして開催されました。当教室からも五十嵐、㓛刀、坂本の後期レジデント3人が受講生として参加、無事(?)プロバイダーとして認定されました。タスクとして参加したスタッフの皆さんもありがとうございました。来年も今年に劣らず盛況な講習会を開催できるよう頑張ります。

JATEC 2012

12月に入りました!!



12月に入りました。今年もあと僅か。街もクリスマスムードで華やぎ、忘年会シーズンで慌ただしくなって参りましたが救命センターも徐々に忙しくなりつつあります。冬はやはり血管系イベントが生じやすく、搬送件数が増すので、スタッフはドタバタと日々過ごしております。脳外科やCCUとも連携して迅速な3次初療を心がけております。
顔を刺すような冷気で静まりかえった朝、ふと顔をあげると構内のイチョウが金色に輝いておりました。心に平静をもたらす瞬間です。
来年度のレジデントの募集もまだまだ行っております。見学等含め連絡お待ちしております。 2012-11-25

template by Lazy Diary

copyright © 杏林大学病院高度救命救急センター・救急医学教室 all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。